自分が買ったモノ、観たモノをご紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高杉さん家のおべんとう1
(C)2010 柳原望/メディアファクトリー
 冷めているから あたたかいんだ 30男と12歳少女を結ぶ絆を描くハートフルコメディ(オビの説明書きより)


最近読んでました。

ひょんなことから、12歳の少女の保護者となった、研究をしながらも就職がままならない30男が、「おべんとう」を軸に少女との絆を育んでいく感じのお話しです。

物語はまだまだ序盤といったところですが、表紙にも登場しているメインキャラの久留里がとてもカワイイ。

個人的には「もーん」とか「はもーん」とか「はむー」とか(言葉に出しているわけではないですが)そういう表情がなかなかお気に入りです。

あとは、主人公である温巳が携わる「地理学」。あまり知られていない(少なくとも私はよく知らない)世界の話しだけに、こちらも興味があります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tamayonomatsu.blog16.fc2.com/tb.php/83-2b0659bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。