自分が買ったモノ、観たモノをご紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 森田さんは無口 1

(C)2008 佐野 妙/竹書房


 思春期男子の密かな憧れ(多分っ)、無口女子高生が主人公の4コママンガです。
 というわけで、たまには毛色の違う作品をご紹介。

 タイトル通り、無口でかわいらしい女子高生が繰り広げる(というほどドラマチックな展開は皆無ですが)日常のほのぼのコメディ。

 表紙のイラストでご覧いただけるとおり、目がうつろになってますが・・・、作者の佐野先生(および作中のキャラクターの山本さん)曰く「冷凍イカの目」だそうで。

 よく「目は口ほどにものを言う」という言葉がありますが、口が無口だと、目も無口(?)になるということでしょうかね。まぁ、それでもカワイイんですけどね。

 オビに「人より優しすぎて、考えすぎて無口になってしまう森田さんの毎日は・・・!?」と書かれていますが、誰にでも、相手を気遣った結果や、少し考え込んでしまった結果、言葉を言いよどんでしまうことってあると思います。

 そういった、誰にでも多少は経験がある部分を、周囲の楽しいキャラ達とともに描いている作品です。

 ちなみに、日頃からしょーもない痴話喧嘩とラブラブを繰り返している、森田さんの両親のやりとりが、結構スキですね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tamayonomatsu.blog16.fc2.com/tb.php/74-149c1019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。