自分が買ったモノ、観たモノをご紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARIA 第10巻(Navigation 48「トラゲット」)


著者:天野こずえ
マッグガーデン,2007年

(・・・以下、ネタバレしてます)

 ARIAの第10巻、3番目に収録されているのが、Navigation 48「トラゲット」です。

 トラゲットとは、大運河をゴンドラで渡す、渡し舟のことです。
 水先案内業界で唯一、シングルだけでお客を乗せられるとか。

 ARIAの世界(アクア)には、数多くの水先案内店があり、多数のウンディーネが活躍していることは今までも語られていました。

 しかし、今まで登場しているウンディーネといえば、灯里・藍華・アリス、あるいは、アリシア・晃・アテナ、といったところでしょう。
 もちろんグランマもいますが・・・。

 このトラゲットの回では、姫屋、オレンジぷらねっと、それぞれに所属するシングルのウンディーネ(新キャラ)が3人一挙に登場します。

 灯里が藍華やアリスなどのいつものメンバー以外で、初めて一緒にゴンドラを漕いだのではないでしょうか。
(灯里のことなので、いずこかで謎の友達作りをしているかもしれませんが・・・)

 そんなシングルたち若人の悩みや葛藤、希望などが描かれている、青春(?)群像なストーリーになっています。

 もし、仕事でも勉強でも夢でも、何かにぶつかっている人に是非読んで欲しいですね。良い話しですよ。

aria_N48_traget.jpg
左から、アトラ、あゆみ、(灯里)、杏

注)画像引用元:ARIA 10巻/p.105
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tamayonomatsu.blog16.fc2.com/tb.php/34-973aa76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。