自分が買ったモノ、観たモノをご紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARIA 1<英語版>

advfilms(2004年)


~ARIAの英語版第1巻~

 ARIAの英語版第1巻です。
 収録内容は、日本語版原作(マッグガーデン版)と同一となっています。
 吹き出し内のセリフ、書き込まれている効果音などが英語に翻訳されています。


収録内容(日本語原作と同じ収録内容です)
Navigation01:Neo-Venezia
Navigation02:Drydocking
Navigation03:The Bridge of Sighs
Navigation04:Sun Shower
Navigation05:The Vogare Longa


○読めますか?
 まずは翻訳内容について。
 ・・・ですが、私は英語が堪能な方では無いので(要は苦手)なので、果たして翻訳内容が原作のニュアンスを正しく伝えているかはよく分かりません。
 ただ、原作を読んでいれば、英文をなぞることで、なんとなく読み解いていくことは可能です。

 もちろん、「あのセリフは英語だとこういう表現になるんだ!」という発見もあり、それが面白くもあります。
 また、天野こずえ先生の巻末コメント漫画「ものぐさ倶楽部」も英語版が収録されています。

○装丁
 原作版と大きく異なるのが、この装丁です。
 amazonなどでもペーパーバックと表記されているとおり、コンビニなどで見かける少し安めの単行本。あのようなイメージです。
 表紙カバーがなく(コーティングはされているようですが)、当然カバー折返しに描かれているイラストおよび天野こずえ先生のコメントもありません。
 また、これは大きいと思うのですが、表紙カバーを外した単行本本体の表紙および裏表紙に描かれている4コマとSDキャラ&プロフィールも掲載されていません。
 また、本体に使われている紙も漫画雑誌に使われるような非常に安っぽいザラザラしたものなので、質は良くありません。(スクリーントーンが潰れている箇所も散見されます。)

英語版だけにあるもの
 逆に英語版だけに収録されているのが、英語版の用語解説(TRANSLATOR'S NOTES)、ARIA第2巻の広告、NewTypeやToHeartアンソロジー本の英語版の広告です。
 また、裏表紙は日本語原作と同じイラストの脇に、あらすじ(多分)が英語で書かれています。

↓参考までにサンプルページを引用すると、こんな感じです。
img020.jpg

※画像引用元
ARIA(1)/advfilms/2004/天野こずえ,KAY BERTRAND/p.144

※ご参考までに、現在確認されている1~3巻のamazonリンクを貼っておきます。(アソシエイトリンク)

注)2巻、3巻はamazonにサムネイル画像が登録されていないため、日本語原作版の画像を表示しています。(リンク先は英語版です。)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tamayonomatsu.blog16.fc2.com/tb.php/10-140dc87d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。