自分が買ったモノ、観たモノをご紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パトピカ レッド SLR80R

●人に反応するとクルクル光るLED回転灯
●人を感知すると15秒間点灯する(人が前にいると回転し続ける)
●暗い時だけ点灯するモードと、明るくても点灯するモードの切替可能
●注意喚起に
●危険場所の安全対策に
●防犯対策に
●車の盗難防止に(走行時は利用できない)
●店舗の客寄せに

(説明書きより)


 センサー付きの簡易パトライトです。

 説明書きにもありますが、人を感知すると約15秒間ピカピカと。

 内蔵されているLEDは4灯なので、厳しめに見ればパトライト感がちょっと弱い。
 でも、実際に使用してみた感じだと、十分だと思います。


 なお、購入後、約3週間使用したところで、点灯が止まらない事象が発生。
 メーカーさんに問い合わせて、解消法などを試してみるも、改善せず。

 結局、購入時の領収書(納品書)を提示のうえ、交換してもらうことに。
 丁寧かつ素早く対応していただき、メーカーさんのサポートもきちんとしていると感じました。



スポンサーサイト
National 鼻毛カッター ER430P-H
パナソニック

●カット時の刺激を大幅に低減する「60°鋭角内刃」搭載

●毛くずを本体内に吸引し、後始末がラク

●本体丸ごと、清潔、水洗い

(商品説明より)

 長いこと、個人的に気になっていた、鼻毛カッターです。

 ハサミの形状の、いわゆる「鼻毛切り」は使っていたのですが、チョキチョキ細かい動きが必要だったり、切った後の毛くずが散らかったりで、イマイチでした。

 面倒くさがって放っておくと、誰かと会ったときに、鼻毛さんが「こんにちは」しちゃったり・・・。

 ケアが必要なことには変わりありませんが、スマートに、スムーズにケアするための一つの解が、電動鼻毛カッターだと思います。

 さて、今回購入してみた機種ですが、鼻毛カッターとしては価格が高めの部類に入ります。巷で流通している製品は、だいたい1,000円前後からありますので。

 ただし、価格が安く抑えられている製品だと、カット時に毛がひっかっかったり、毛くずが散らかったり、掃除が面倒だったりと、実際に使う際に不便なところが多いようです。

 実際に使用した感想ですが、カット時のひっかかりは皆無でした。

 作動音も、さほど大きくなく(電気シェーバーの半分以下の作動音ですね)、スイスイと使えます。

 掃除もハンドソープなどを使用しながら水洗いできるので、清潔に保てます。

 もし鼻毛カッターの購入を検討されている方がおりましたら、価格が抑えられた製品よりも、このくらいのクラスをオススメします。

 Panasonic ドルツ・リニア音波ハブラシ イオン


 「リニア+イオン」の力で歯垢除去率約50%アップ
高速・微細約1mm振動で、歯磨き剤の成分をすみずみまで届ける


【商品紹介】
●AC100-120V(A-2プラグ地域対応)
●常時充電(無接点充電方式)
●前後約1mmの範囲で約31000回/分の往復運動
●約12時間フル充電で約60分間使用可能
●高さ25.4*幅4.4*奥行8cm
●質量(本体):約125g
●電源AC100-120V
●消費電力:2W(充電時)
●音波振動ハブラシイオン用(カーブネックブラシ2本)付
●ブラシスタンド付
●本体:日本製、充電器:中国製
●パッケージ寸法:高22.3*幅15.1*奥行6.8cm


 Panasonicの電動歯ブラシです。
 今まで安め(数百円~数千円台)の電動歯ブラシは使ったことがあるのですが、実際にこの「ドルツ」を使ってみると、歯磨き後のスッキリ感がだいぶ違いますね。
 パワーがかなりあるので、特に奥歯などの磨きにくい箇所などは、手磨きよりもしっかり磨けているなぁと感じます。

 とある歯医者さんの待合室に、このドルツの広告が貼ってあったので、広告戦略の要素を差し引いても、ある程度は受け入れられている電動歯ブラシなのかなぁと思います。

 また、ポイント磨き用の歯ブラシも別売りであります。
 歯並びが(特に奥歯の歯並び)が悪い方には、オススメです。
 私も歯医者さんのブラッシング指導で、(電動歯ブラシを指していたわけではありませんが)ポイント磨きようの歯ブラシを勧められました。

Panasonic ドルツ用替ブラシ ポイント磨きブラシ


もちろん、交換用の通常ブラシもあります。
Panasonic 音波振動ハブラシ イオン用 カーブネックブラシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。